メリンジョ由来 新成分「グチネンC」

グチネンC

こういった方におススメできる素材

  • 生活習慣病が気になる
  • 尿酸値がうまくさがらない
  • 脂肪肝改善の方法を知りたい
  • 内臓脂肪が減らない
  • 花粉症に毎年悩む
  • 薬の飲みすぎが不安
  • 免疫向上するものはないか
  • 風邪をひきがち

メリンジョについて

メリンジョはインドネシアのボルネオ島で「生命の樹」として、代々語り継がれてきました。
またジャワ島で唯一現存している王様である、ジョグジャカルタの王様が代々好んで食べてきた食品でもあります。

そのままメリンジョを召し上がるだけでは伝統療法の域を出ませんが、私たちの技術によりメリンジョエキスは、有効成分グネチンCが高濃度に濃縮され、多岐にわたる効果を見込むことができる素材として誕生しました。


学名 : Gnetum gnemon L.
インドネシア名 : Melinjo/Blinjo
科名 : グネツム科
産地 : インドネシア
抽出部位 : 種子
用途 : ボルネオ島原住民は「生命の樹」と呼称
注:古くからインドネシアではチップス・スープ具材などとして食用されている。

グチネンCの研究

  • 抗菌作用
  • 抗酸化作用
  • 抗炎症作用
  • 血管老化抑制作用
  • コラーゲン遺伝子活性化
  • インスリン抵抗性改善
  • 内臓脂肪増加抑制
  • 体重増加抑制
  • 睡眠改善効果
  • 腸内フローラ改善
  • 胆汁酸改善効果
  • 血管新生阻害作用
  • HDLコレステロール増加
  • 高尿酸血症抑制
  • 免疫賦活作用
  • 免疫調整作用
  • 抗がん作用
  • 美白
  • 歯周炎予防
  • サーカディアンリズムの改善
  • 中途覚醒抑制
  • 脂肪肝抑制

注目の研究

【論文タイトル】
メリンジョ種子エキス

【掲載論文】
日本補完代替医療学会誌 第17巻 第1号 2020年5月:1-6

【概要】
メリンジョに関するレビュー(和文)
メリンジョの基本情報やその食歴を含むエキスの安全性に加えて、メリンジョ種子エキスの機能性として、以下の項目についてまとめられています。
(1)抗高尿酸血症(抗痛風)(2)抗動脈硬化
(3)抗脂肪肝、抗糖尿病 (4)認知症の予防
(5)抗癌作用 (6)皮膚の抗老化
(7)歯周炎の予防(8)免疫調節
(9)抗炎症作用(10)その他

【リンク 日本語】
メリンジョ種子エキス

取り扱い薬局はこちら

差別化·リピーター確保しやすい製品です。
お取り扱いご希望の薬局·医療機関様はお気軽にお問い合わせください。


【 川崎エリア 】

  • 追分調剤薬局
    • 〒210-0835 神奈川県川崎市川崎区追分町5-2
  • たま調剤薬局千代ヶ丘
    • 〒215-0005 神奈川県川崎市麻生区千代ケ丘8丁目1-3 ウエストプラザ

【 横浜エリア 】

  • あやめ薬局
    • 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-10-32
  • イースト薬局
    • 〒220-0003 神奈川県横浜市西区楠町8-6
  • つつじが丘薬局
    • 〒227-0054 神奈川県横浜市青葉区しらとり台2-15
  • ハーモニー薬局
    • 〒230-0061 神奈川県横浜市鶴見区佃野町23-17
  • ハーモニー ミント薬局
    • 〒225-0024 神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町25-7
  • ユニオン薬局
    • 〒245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町238

【 湘南エリア 】

【 西湘エリア 】

  • おおい薬局
    • 〒258-0019 神奈川県足柄郡大井町金子43
  • 扇町薬局
    • 〒250-0001 神奈川県小田原市扇町1-16-37
  • きずな薬局
    • 〒258-0029 神奈川県足柄上郡開成町みなみ5-4-17
  • クローバー薬局
    • 〒258-0021 神奈川県足柄上郡開成町吉田島4352-3
  • さくら薬局
    • 〒250-0872 神奈川県小田原市中里73-1
  • 健やか薬局
    • 〒250-0878 神奈川県小田原市下新田264-12
  • すみれ調剤薬局 大磯店
    • 〒259-0112 神奈川県中郡大磯町国府新宿399-6
  • なかいまち薬局
    • 〒259-0151 神奈川県足柄上郡中井町井ノ口1876-1
  • みなみぐち薬局
    • 〒250-0875 神奈川県小田原市南鴨宮3-49-5

本素材商品の詳細·お取り扱いご希望の薬局、
医療機関様はこちらからお問い合わせください。